笑うのが怖い目の周りのシワ

30代専業主婦

 

30代に入ってから10代、20代の頃の肌のハリに衰えを感じ始めました。

 

最近はほうれいせんや目の周りの小さなしわが気になりはじめました。

 

笑うときにすごく気になってしまいます。

 

子どもが生まれて育児に追われる日々の中で、お肌のお手入れに時間をかけることは二の次になっていました。

 

お手入れを怠っていたばかりに肌の乾燥が進んでしまって、ほうれいせんや目の周りの小さなしわが気になるようになってしまったのかもと後悔してます。

 

ほうれいせんも目の周りの小さなしわも全て消したいです。

 

20代の頃のように戻れたら一番嬉しい。

 

それが無理でもこれ以上目立つようになってしまうのは絶対にイヤ!

 

少しでも今より目立たなくなってほしいです。

 

ほうれいせんやしわは筋力の低下も原因ときいたことがあるので、目や口の周りの表情筋を鍛えるようにしています。

 

入浴中や家に一人でいるときに、「ぽ」「り」「ば」「け」「つ」を発声するときの口を大きく開けて順番にやっています。

 

目は力を入れながら薄目をキープすることと、大きく見開くことを繰り返しやっています。

 

人に見られるとかなり恥ずかしい顔ですが、一人のときなら大丈夫!

 

何も使わず手軽にできるので良いです。

 

あとはしわの大敵である乾燥に気をつけています。

 

エステやマッサージにはいけないので化粧水をパック用のコットンにしみこませてパックをしています。

 

あとは目元用の保湿美容液を使って少しでもハリのある目元なるように気をつけています。

 

保湿力を高めるライスパワー化粧品を最近始めて試しました。

 

一番有名なライスフォースと、コーセーの出している米肌のお試しセットをそれぞれ使いましたが、私には米肌が合っていたようです。

 

続ければアンチエイジングにも期待が持てそうです。

関連ページ

乾燥による毛穴の開きが悩み
ライスフォースと米肌、結局どっちが使いやすくて効果あるの?2商品を厳しく徹底比較!意外な秘密もあきらかに・・・。どこよりも安く購入出来るコツもご紹介しています★